フォト

ぽちっと!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
無料ブログはココログ

2015年9月18日 (金)

(7)表紙の設定

 本の顔とも言うべき表紙は、電子出版の世界でも同じようです。まずは、KDPにおける表紙の仕様をおさえておきましょう。サイズとかファイルの種類とか知らないと、作れませんからね。
 Amazon KDPの出版プロセスによると、表紙画像に関する仕様は以下のとおりです。

■スペック(仕様)       

○サポートファイル:JPEG (JPEG/JPG) TIFF (TIF/TIFF)
○表紙画像のサイズに推奨される縦横比は 8:5 (1:1.6) ←1.6:1だよね(笑)
○短辺を 625 ピクセル以上、長辺を 1,000 ピクセル以上
○画像の品質を最高にする場合は、長辺を 2,560 ピクセルにする
○ファイルは 72 dpi で保存
※重要: 長辺が 10,000 ピクセルを超える画像はサポートされていない
※サイズ 表紙画像のサイズは 50 MB 未満
※可能な限り圧縮は避ける

詳しくは、下記リンクを参照してくださいね。

KDP 「出版プロセス」の表紙の項目

» 続きを読む

2015年9月 4日 (金)

本の構成

54fb0e27b5a9db56f4895ce03d0bc36d_s

 電子書籍は、一応、本の体裁をとっていますので、電子出版においても、ある程度は本の構成について知っておく必要があるのではないでしょうか……
(って、あるんかい? ないんかい?)

 このブログで、紹介している 竹ちゃん「template.epub」 の構成は、まぁ、必要最低限の構成になっているのですが、小説ならこの構成で十分だと考えています。

 

» 続きを読む

2015年8月22日 (土)

(6)Sigilで基本設定(UUIDやでぇ~)

Uuid_3

 ごきげんよう。お盆休みで長らく更新していませんでした。また、電子出版を目指して作業を進めていきましょう。今回からいよいよ、Sigilを使って、基本的な設定を行っていきます。

» 続きを読む

2015年8月 2日 (日)

(5)Sigil ――だからしじみ汁じゃないってば――インストール

D03961a8bd5b09af99c9e3cee12a0f93__2

 毎日暑いですね。休みになっても、なんにもやる気がおこりません。クーラーをがんがん効かせてソファーに寝っ転がって、ときどきスイカを食べながらテレビ見てると、もう最高です。

 そんなことはさておき……、いよいよこれからSigilをインストールするときがやってきました。解説どおり進めば簡単にできますので、頑張ってください。
 まずは、Sigilを入手するため、公式サイトに行きましょう。サイトが新設さてれいましたので、そちらを紹介します。下記のリンクをクリックしてください。

» 続きを読む

2015年7月20日 (月)

(4)テンプレートファイルをKindle for PCで読んでみる

Kindlepreviewer

 それではいよいよ、前回インストールした、“Kindle Previewer”と“Kindle for PC”を使って、epubテンプレートファイルを読み込んでみましょう。

» 続きを読む

2015年7月15日 (水)

(3)必要なソフトの設定方法 p(^_^)q

1bb030d3b15fbe2e84b47ff6045e9e67_s

 いよいよ必要なソフトウェアを設定して、テンプレートファイルを試してみる準備をするときがやってまいりました。
(まだ準備かぁぁい!)

――Amazonのアカウントをお持ちの方など、適宜、解説をスキップしてください。

それでは、早速、Amazonのアカウント設定から見ていきましょう。

» 続きを読む

2015年7月10日 (金)

『柴崎友香と、西加奈子による対談レポート』(東京国際ブックフェア)

Image

 東京国際ブックフェアの読書推進セミナーに行ってきました。
 芥川賞作家の柴崎 友香 さんと、直木賞作家の西 加奈子 さんのトークイベントです。有意義な時間を送ることができましたので、その様子を、(少し斜めに見た?)レポートをしたいと思います――。

 2015年7月4日(土) 雨。

 東京ビックサイトの会議棟で、千人入る会場をほぼ満席にして、芥川賞作家の柴崎 友香 さんと、直木賞作家の西 加奈子 さんのトークイベントは始まった。
 司会者の紹介のあと両人は、恐縮した様子の緊張のおももち(遠すぎて見えなかったけど)で登場した。場慣れしていないたどたどしい話し方ではあったが、割と息のあった二人の会話に、次第に引き込まれていった。

» 続きを読む

2015年7月 2日 (木)

(2)epubテンプレート

Photo_2
 テンプレートってわかりますか? べつにバカにしているわけじゃないんですよ。ただテンプレートといっても色々あるし、特にepubのテンプレートなんてとっつきにくいでしょう。だから、『最初に説明しとかないと』と、思いまして……。

» 続きを読む

2015年6月30日 (火)

小説とepub規格

Image_2

 電子出版することをめざして、“epub”という言葉にたどり着いた方々はたいてい、『う~ん、難しそうだなぁ』と思われるんじゃないでしょうか。当然ですよね。初めて聞いた上に、横文字ですから。そこで挫折してしまう人もいることでしょう。
 実際、詳しく調べようと思ったら、とてつもなく面倒くさいことだったりします。
――国際電子出版フォーラム(IDPF)が普及促進に努める標準規格の云々かんぬんで、仕様書を確認したらなんと英語で! OPSだのOPFだのOCFだの……なんのこっちゃ? epub2やらepub3やらがあるらしいがどうちがうのか? 文字コードはUTF-8で、ファイル構成はこうで、メタデータの設定はどうで、著作権管理はDRMで、――

» 続きを読む

2015年6月28日 (日)

(1)“epubu”とは?

50bac89bd4cfff3aaa8442dba3085df1__2_

※『“epub”ってなに?』って思っている人は、この記事を読んでね。

 この指南書は、『オレの言う通りにしてりゃぁ、電子出版させてやる!』(だんだん文言がかわってきてまんがな)をテーマに、自分で書いた小説をKindleストアーに自己出版させる方法を解説しております。
 最初に、注意しておいてもらいたいことがあります。それは、本指南書が対象としているものは、和書(縦書き)の小説だということです。写真集でも漫画でもなく、小説限定です。
 また、出版先もAmazonのKindleストアー限定とします。お間違いなきようお願いします。

―― “epub”とはなにか?
 ズバリ! これです。下のリンクを見てください。これがあの、世に名高い怪しいファイル“epub”ファイルなのです。

» 続きを読む

«最初の言いわけ(笑)